雑学

お彼岸の墓参り時期はいつが最適?今更聞けない伝統行事について。

architecture 1578118 1280 660x400 - お彼岸の墓参り時期はいつが最適?今更聞けない伝統行事について。

9月はお彼岸がありますね。

スマートメンズたるもの、30代に差し掛かってきたら家での伝統行事もしっかりとこなしてこそ出来る男といえるのではないでしょうか。

お彼岸と言えばご先祖様にご挨拶をする墓参りがあります。

時期は何時が最適なのか?

今更聞け無い伝統行事、「お彼岸」について調べてみました。

スポンサードリンク

お彼岸とは?

お彼岸とは「春彼岸」と「秋彼岸」とがあり、春は春分の日を中日として前後3日間の計7日間。

「秋彼岸」は秋分の日を中日として前後3日間を合わせた計7日間のことをお彼岸といいます。

【2017年のお彼岸】

春彼岸:3月17日〜3月23日(20日が春分の日)
秋彼岸:9月20日〜9月26日(23日が秋分の日)

お彼岸は日本独自の風習で当然、仏教の教えから来ている伝統行事です。

三途の川をはさんで、私達の住んでいる世界を此岸(しがん)といい、向こう側(仏様)の世界を彼岸(ひがん)といい。

お彼岸の日に仏様を弔うと極楽浄土にいけると考えらているのです。

また、内閣府の国民の祝日ではこのように定義されています。

春分の日:自然をたたえ、生物をいつくしむ
秋分の日:祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ

スポンサードリンク

お彼岸の墓参り時期はいつが最適

お彼岸にお墓参りをする風習は日本独自となりますが。

お彼岸の7日間であれば時期としてはいつでもお墓参りに出かけても問題ありません。

お彼岸ではご先祖様を敬う気持ちが大事ですのでお墓参りにいけないケースでもお仏壇でご先祖様に手を合わせて日頃の感謝を伝えましょう。

基本的なお彼岸でのご先祖様への感謝、敬いの作法としては。

・仏壇仏具の掃除
・お墓の掃除
・供花やお供え

とお盆や正月と同じようにできれば問題はありません。

まとめ

お彼岸は日本独自の風習ではありますがご先祖様に日頃の感謝を伝えるとても良い期間となっています。

7日間ありますので忙しい中でも時期をみて1日はお彼岸行事ができるように心がけたいものですね。

スポンサードリンク

イップスとは?野球で投手を苦しめる精神病!?

芯が強い女性の特徴5選。こんな人を彼女にすれば安心!

関連記事

  1. japanese cherry trees 324175 1920 150x150 - 桜の塩漬けでお茶以外のレシピはどんなのがあるのか調べてみた! 桜の塩漬けでお茶以外のレシピはどんなのがあるのか調べてみた!
  2. hunger 413685 1920 150x150 - ファスティングの期間で効果を感じられる日数は?私の体験レポート ファスティングの期間で効果を感じられる日数は?私の体験レポート
  3. izumo 1405172 1280 150x150 - 出雲大社の読み方はガセだった!?正しい読み方を知って自慢しよう! 出雲大社の読み方はガセだった!?正しい読み方を知って自慢しよう!…
  4. stone lanterns 1387561 1920 150x150 - 天皇陛下の世界的地位ランキング!イギリス王室、ローマ法王と比較! 天皇陛下の世界的地位ランキング!イギリス王室、ローマ法王と比較!…
  5. light 1405974 1920 150x150 - サウナの効果とは?水風呂は最後入るのが正しい!?理由を大検証! サウナの効果とは?水風呂は最後入るのが正しい!?理由を大検証!
  6. money 1934037 1280 150x150 - デート代は割り勘にしたい!全額出すのはきついと感じた時の対処法は!? デート代は割り勘にしたい!全額出すのはきついと感じた時の対処法は…
  7. girl in a vest 1401603 1280 150x150 - 告白は何回目のデートが成功しやすいのか?適切なタイミングを見計らおう! 告白は何回目のデートが成功しやすいのか?適切なタイミングを見計ら…
  8. medicine 2994788 1920 150x150 - 調剤薬局の経営は厳しいのか?儲けの「からくり」を徹底考察! 調剤薬局の経営は厳しいのか?儲けの「からくり」を徹底考察!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理者:みやびん



とある人材紹介エージェントで勤務しております。

主に営業系・事務系、医療系専門職の方のご転職を支援させて頂くことが多いです。

このブログではそんな経歴を活かして「働き方」のお話だったり自分の趣味について気になった事を発信して行きたいと考えています。

登場人物

メンズ進次郎


20代の意識高い系メンズ。

物知りだがとんがった性格で色々な物事を斜めから見る習性があるのでみやびんも手を焼いている。

メンズ子


博学だが世間しらずなので色々と苦労している。これから世の中の色々な事を知りたいと思っている。

PAGE TOP