恋愛・デート

芯が強い女性の特徴5選。こんな人を彼女にすれば安心!

beautiful 2150881 1280 660x400 - 芯が強い女性の特徴5選。こんな人を彼女にすれば安心!

彼女にするなら「芯の強い女性」が良いと思いませんか?

きっと内助の功で貴方の出世や成功を後押ししてくれるはず!

そんな「芯の強い女性」の特徴を5つほど挙げてみたいと思います。

芯が強い女性の特徴5選

【周りに流されない】

女性は男性と比べ、学生時代からグループでの調和性が必要となりがちです。

相手に合わす能力が非常に大事なのですがその弊害として周りの意見に準じているだけの女性が多く育ってしまう傾向にあります。

ですので、世の中の女性というのは流行や大多数の意見に自分の意見を持たずに流されるだけの人が多いというのが実情です。

そこで「芯の強い」女性であれば周りや世間の意見がどうであろうと自分の意見を持っているのが特徴です。

ファッションも独自の価値観があり。
注:とはいえダサくない。

SNSでもしっかりと自分の分析やオリジナルの意見を持っているというのが芯の強い女性の特徴です。

スポンサードリンク

【運動を趣味に持っている】

女性は食べの物の誘惑と日々戦っています。

友達からケーキバイキングに誘われたり、お食事会、合コンと何かと食事に行くことが多いのが女性。

そんな付き合いを上手くこなしながらも「芯の強い」女性は見事なプロポーションを保ち続けます。

その秘訣は運動。

ジムに通ったり、マラソンや自転車が趣味だったりと芯の強い女性はスポーツを趣味に持っている人が多いです。

【独自の強みを持っている】

芯の強い女性は独自の強みを持っている事が大半です。

カメラだったり、事務のスキル(エクセルの専門性)だったり、健康の知識だったり。

見識の深い男性もその分野では舌をまくような専門的な独自の強みを持っている人が芯の強い女性には多いです。

【仕事に対して真摯】

芯の強い女性は仕事に対しても真摯な態度で挑みます。

責任感が非常に強く、負けず嫌い。

しかしながら全てを捧げすぎて精神的に大変な人も多いので優しく癒してあげましょう。

スポンサードリンク

【女性の輪からはちょっとはみ出てる】

芯の強い女性は女性の中ではちょっと変わった存在。

嫌われている訳ではないのだけれどもちょっと距離を置かれている人が多いです。

男性との方が話が合うという人も少なくありません。

同年代や年下の男性はレベルが低く感じてしまう傾向にあり年上の男性と話が合う女性が多いのも特徴です。

まとめ

芯が強い女性の特徴5選どうでしたでしょうか?

芯が強く、しっかりと自分の意見を持っている分、周りと波長が合わなくて悩んでいる人も多いのです。

芯の強い女性はスマートメンズの皆さんとは話が合う人が多いので周りにいたら優しく声をかけてあげて彼女候補にするのも良いでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. limousine 601462 1280 150x150 - イヴァンカ氏来日!日程は?ホテルは帝国ホテルなのか? イヴァンカ氏来日!日程は?ホテルは帝国ホテルなのか?
  2. DSCF9033 TP V 150x150 - 實松一成!日ハムでの年俸は戦力外通告のその後・・・ 實松一成!日ハムでの年俸は戦力外通告のその後・・・
  3. IMG 7300 150x150 - ヒアリの天敵は日本の蟻!?ゾンビバエは日本に生息しているのか? ヒアリの天敵は日本の蟻!?ゾンビバエは日本に生息しているのか?
  4. grocery store 2119702 1280 150x150 - アマゾンがホールフーズを買収!いよいよリアル店舗販売を拡大していく公算か!? アマゾンがホールフーズを買収!いよいよリアル店舗販売を拡大してい…
  5. newspaper 2253409 1280 150x150 - 彼女から連絡来ない、そっけない時の対処法は?相手は何を感じている? 彼女から連絡来ない、そっけない時の対処法は?相手は何を感じている…
  6. volks wagon 2595092 1280 150x150 - 車のナンバー「ひらがな」の意味とは?日常の豆知識を解説! 車のナンバー「ひらがな」の意味とは?日常の豆知識を解説!
  7. adtDSC 7936 150x150 - 貴乃花親方のおかしい行動の理由は?相撲協会へのクーデター? 貴乃花親方のおかしい行動の理由は?相撲協会へのクーデター?
  8. people 2583385 1280 150x150 - 秋デート、おすすめコーデ(メンズ)2017年!5つのポイント! 秋デート、おすすめコーデ(メンズ)2017年!5つのポイント!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP