恋愛・デート

付き合った際の連絡頻度はどれぐらいが適切なのか?スマート社会人の恋愛学。

apple 1281744 1280 660x400 - 付き合った際の連絡頻度はどれぐらいが適切なのか?スマート社会人の恋愛学。

学生時代なら恋人との連絡は毎日。

夜は毎日恋人と電話をしていて携帯電話代が何万円もかかったなんていう甘酸っぱい思い出を持つ方も多数いらっしゃると思いますが。

30代になって恋人ができたら学生時代との大きな違いとしてはお互いに仕事で忙しいということではないでしょうか。

また、毎日連絡をするなんて子供っぽくてスマートでは無いとお感じの方もいるのではないでしょうか?

そんな皆様の為に、30代の恋愛ではどれぐらいの頻度で連絡を取り合うのが適切なのかという点について本日は言及してみたいと思います。

スポンサードリンク

付き合う際の連絡頻度はどれぐらいが適切!?

マイナビ調べによると男女共50%ちょいぐらいの方が毎日「おはよう」「おやすみ」といった程度でも連絡を取りたいと考えているようです。

男性の大きな理由としては結婚を考えるなら交際期間であっても連絡を毎日とる相手でないと結婚できるイメージが湧か無い。

女性はなにか用が無い限り連絡をとらないと自然消滅的に恋愛が終わってしまうのではないか?っと感じているようです。

ただ、両性とも週に3、4回程度の連絡頻度でも構わないと感じている人も35%ぐらいいます。

どれぐらいの頻度が適切なのか?

っという問いに関しては人それぞれの感じ方と言っても良いでしょう。

スポンサードリンク

仕事に真面目な女性ほど連絡は滞る。

社会人同士の交際の場合、学生のように好き放題にイチャイチャしている時間も余裕も無いというのが実情でしょう。

今の世の中、女性は簡単な事務作業をしているだけではなく、会社の主力としての活躍が求められています。

あなたの彼女が優秀な人であるほど、平日は仕事に没頭しているのであたなへの連絡頻度が滞ってしまうことも時折あります。

ただ、それはあなたの事が嫌いになったわけではなくて目の前の仕事に真剣に打ち込んでいる証拠。

ここはあなたの気持ちまで相手の負担とならないように優しく放置して見守りましょう。

辛い事があったらひょこっと連絡をしてきたりもします。

そこも結構かわいいものですし、間違いなく彼女の心の支えはあなたなのです、安心してください。

まとめ

いい大人が毎日連絡が無いという理由で喧嘩するわけにもいかないものの、連絡は毎日欲しいと感じてしまいますよね。。

それなら世間の皆はどうなんだろう。

っということで今回の記事を書きましたが。

答えとしてはそのカップルそれぞれなのかとも感じました。

ようは相手を想い。

変な心配はせずに「どんと構え」ておけば大丈夫です。

一番良くないのは女々しく連絡が無いと叱責して喧嘩になることでしょうね・・・

スポンサードリンク

関連記事

  1. black 1513894 1280 150x150 - イケメンの条件を3つ挙げるとしたら何!?モテる為に知っておきたい事。 イケメンの条件を3つ挙げるとしたら何!?モテる為に知っておきたい…
  2. moon 1859616 1280 150x150 - お月見デート2017関西のオススメスポット お月見デート2017関西のオススメスポット
  3. 2017 05 07 15.41.50 150x150 - 同棲する前には親に挨拶をすべきなのか?大人としての常識的行動とは? 同棲する前には親に挨拶をすべきなのか?大人としての常識的行動とは…
  4. people 2561695 1280 150x150 - 彼氏がいる女性の落とし方!スマートに決める! 彼氏がいる女性の落とし方!スマートに決める!
  5. cocktail 1535518 1280 150x150 - 飲んでも太らないお酒とは?カロリーを吸収しないお酒選びのコツ! 飲んでも太らないお酒とは?カロリーを吸収しないお酒選びのコツ!
  6. girl 2222688 1280 150x150 - 性格が悪そうな顔の特徴!こんな人と付き合うのは避けよう。 性格が悪そうな顔の特徴!こんな人と付き合うのは避けよう。
  7. young people 412041 1280 150x150 - ダメ男の特徴は?恋愛で負けない為に反面教師としたい。 ダメ男の特徴は?恋愛で負けない為に反面教師としたい。
  8. architecture 1839443 1280 150x150 - 夏デートでも涼しい!関東の屋内デートスポット10選 夏デートでも涼しい!関東の屋内デートスポット10選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP