旅行・お出かけ・グルメ

「ルート3776」富士市が設定した新ルート!?海抜0メートルから富士山山頂に挑む!

mt fuji 1898711 1280 660x400 - 「ルート3776」富士市が設定した新ルート!?海抜0メートルから富士山山頂に挑む!

メンスマでは時折、アウトドア情報をお届けしています。

昨日はこれからの季節にあまり体力に自身の無い方でも気軽にで出来るトレッキングについてご紹介しました。

トレッキングとはどういう意味なのか?これからの季節に最適な趣味を持とう!

また、夏に是非ともチャレンジしたい富士山登山についても解説しています。

富士山の登山時間は?初心者は日帰りか泊まりのどちらがベストなのか?

っとまぁ、登山系に注目し続けているメンスマなんですが。

今回は富士山登山について新しい情報が入ってきましたのでご紹介したいと思います。

「ルート3776」ってご存知でしょうか?

先日の富士山登山の記事でご紹介していますが。

富士山は5合目までバスや車で登ってそこから4つのルート(吉田口ルート、富士宮ルート、須走ルート、御殿場ルート)で頂上を目指すというのが富士山の登山なのですが。

なんと海抜0メートルの麓の町から頂上を目指す新ルートが最近解説されたのだそうです。

その新ルートの名こそ「ルート3776」。

富士山の標高である3776mを0からチャレンジできるという凄いルートなのですが。

富士山の麓を東海道沿いにある「富士市」が設定したルートなのだそうです。

今回は富士市が設定した「ルート3776」について調べてみました。

スポンサードリンク


富士市の海と富士山に面した強みを活かして。

富士市はその名の通り、富士山の麓に位置し、富士山が眺めれれるのは勿論のこと、東海道沿いで南には「駿河湾」があり、海抜0メートル地域も存在する市となっています。

そんな富士市の特徴を活かして考案されたのが海抜0メートル地点から富士山山頂3776メートルを目指すという「ルート3776」。

その出発地点は、駿河湾田子の浦港沿いの富士塚もしくは「ふじのくに田子の浦みなと公園。

富士市街を抜けて林道に至り、林道をひたすら歩いた後、富士山スカイラインに到達。

しばらく富士山スカイラインの脇道を歩いて富士山自然休養林コースに至る。

富士山スカイラインまでは舗装道を歩くが、富士山自然休養林コースからは山道に。

その後、富士宮ルートの六合目に合流するという内容。

総距離は41.8キロメートルで富士山山頂まで3泊4日を要するのださそうです。

宿泊施設は途中途中にある温泉施設やキャンプ場をりようするのだそうです。

8合目は今までのルートと同じく山小屋を利用ですね。

昨年、「ルート3776」経由で富士山を目指した人の数は市が認識しているだけで85名。

市に申告せずに登った人も他にいると考えられているみたいですが、85人とはまだまだ「ルート3776」にチャレンジした人の数はかなり少ないという新ルートとなっています。

【ルート3776概要】

1 全長
  約42キロメートル

2 起点
 (1)ふじのくに田子の浦みなと公園
 (2)富士塚
 
3 終点
  富士山頂(標高3776メートル) 

4 推奨日程
  3泊4日

スポンサードリンク


長丁場だけに準備は入念に!

従来の富士山登山は5合目からのスタートでしたので、日程としては1泊2日が一般的ですし、日帰りで登る人もいます。

しかし今回ご紹介している「ルート3776」は3泊4日と長丁場の旅となっています。

富士市としても「登山計画書」を市に提出し、下記の準備を推奨しています。

【服装】

□帽子
□防寒具(着脱しやすいもの)
□手袋
□シューズ(道路用)
□登山シューズ(登山用)
□ザック(35~40リットル程度)
□長袖シャツ
□長ズボン
□靴下(厚手のもの)
□着替え(必要な日数分)

[その他]

□雨具
□食料
□飲み物
□ガイドマップ
□時計
□健康保険証
□ストック
□薬、ばんそうこう
□ヘッドランプ(予備電池)
□サングラス
□タオル、水溶性ティッシュ
□ゴミ袋(5枚程度)
□マスク、カイロ
□スパッツ
□日焼け止め、リップクリーム
□ヘルメット
□携帯電話(充電器電池式)

食べ物、飲み物に関しては1合目から5合目が全く購入する場所も無いと考えて良いでしょう。
しっかりとした準備が必要なのが「ルート3776」なのです。

まとめ

「ルート3776」経由で富士山登山をした人がまだ、85人って凄いですね!

今年の夏、チャレンジしたら自慢できること間違いなしのルートなのではないでしょうか?

海抜0メートル地域がある富士市ならではのご提案ですが。

今まで確かに富士山登山って5合目からスタートなので日本一高い山に登ったという実感に欠けるところがあったような気がします。

やはり登山はじ0メートルから登頂してこそ、登山といえるのではないでしょうか?

「ルート3776」は富士市が新たに設定したこれからの富士山登山を代表するルートになるかもしれませんね。

スポンサードリンク


関連記事

  1. car 2387807 1280 150x150 - 夏デートでも涼しい!東海の屋内デートスポット10選 夏デートでも涼しい!東海の屋内デートスポット10選
  2. autumn leaves 2523359 1280 150x150 - 紅葉「京都 」の見ごろは?「穴場・名所」ランキング! 紅葉「京都 」の見ごろは?「穴場・名所」ランキング!
  3. gourmet 1090658 1280 150x150 - オオカミウオは食べるとどんな味がするのか?釣れる場所は?観れる場所は? オオカミウオは食べるとどんな味がするのか?釣れる場所は?観れる場…
  4. suits 1149561 1280 150x150 - スーツのクリーニング期間、頻度はどれぐらいが最適なのか?エチケットの常識を知っておこう! スーツのクリーニング期間、頻度はどれぐらいが最適なのか?エチケッ…
  5. a78ada5a957b1881a76c21d66590dd9c 150x150 - 希望の党のメンバーは?女性が活躍する政党なのか? 希望の党のメンバーは?女性が活躍する政党なのか?
  6. baseball 454559 1280 150x150 - イップスとは?野球で投手を苦しめる精神病!? イップスとは?野球で投手を苦しめる精神病!?
  7. adtDSC 3924 150x150 - 冬デート九州でオススメのスポット10箇所! 冬デート九州でオススメのスポット10箇所!
  8. male 2411778 1280 e1499486569867 150x150 - マツコ会議「まつ毛エクステサロン」CrazyBeautyの場所や料金は? マツコ会議「まつ毛エクステサロン」CrazyBeautyの場所や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP